たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

自分で考えて学ぶ力が育つ!年長(5~6歳)向けに学研の人気商品が届く「たいけんポケット」使用感レポート

注目の新刊
子どもの成長や子育てに役立つ本を厳選して紹介します。

年長(5~6歳向け)に絵本や図鑑、体験キットが定期便で届く学研の「たいけんポケット」が2022年4月からスタート! 今回は「手作り除菌ジェルキット」をはじめ、箸の持ち方をはじめ歯磨きや服のたたみ方などが詰まった5月号を、実際に使用してみた感想を交えて紹介します。

「たいけんポケット」とは?
「たいけんポケット」は、12カ月を通して自然科学・生活習慣・社会・入学準備をテーマとした絵本・図鑑と体験キットを届ける定期便です。平日は絵本や図鑑を楽しみ、休日は体験キットで遊び込む。その体験を通して想像力や思考力、熱中力、積極性、自信など、小学校以降の学力の土台となる「自分で考えて学ぶ力」が育っていく教材になっています。2022年5月号の申し込みは2022年4月17日(日)まで!
たいけんポケット公式サイト

混ぜるだけで簡単!シールでオリジナルボトルにできる「手作り除菌ジェルキット」

「たいけんポケット」5月号の体験キットは、材料を混ぜるだけで除菌ジェルが作れるキットです。小学生の娘さんがいるスタッフが実際に家で作ってみました。

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

材料や持ち運び容器だけでなく、かきまぜる棒やロートなどのツールもセットになっており、箱に入っているものだけで作ることができます

作り方は「ジェルのもと①」をカップに入れてかきまぜて「ジェルのもと②」を入れます。①を入れたときはかきまぜても水のような感触だったのに、②を入れるとジェル状になっていくのが不思議!

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

ビーカーに流し込んでかき混ぜていくだけなので簡単

さらに「色と香りのもと」を入れると、色が水色に変化して香りも出てきます。今回の手作り除菌ジェルキットの香りは「アクア」で、除菌ができるだけでなくほのかな香りが楽しめるのもうれしいところ。

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

続いて「除菌のもと」を入れて混ぜたら除菌ジェルが完成! 付属のロートを使用して、瓶に入れます。理科の実験のようなことが自宅でできるのが楽しい!

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

付属のシールを好きなように貼ってオリジナルボトルにできます。自分で作った除菌ジェルなので、子どもも喜んで除菌をしてくれそうです。2回分あるので、なくなったらもう1回楽しめるのもポイント。

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

「どうして混ぜるだけでジェルができるの?」と子どもが疑問に思ったら、好奇心が芽生えた証ですね! 説明書には、酸性とアルカリ性の薬剤が混ざってジェルになる仕組みなども書かれています。就学前の子どもには少し難しいかもしれませんが、大人が内容を要約しながら説明してあげるといいでしょう。実験や科学について興味を持つきっかけになる体験ができそうです。

たいけんぽけっと 手作り除菌ジェルキット

できたらかっこいい!が詰まった「やりかたずかん」

「たいけんポケット」5月号の図鑑は「やりかたずかん」です。鉛筆の持ち方をはじめ、はしの使い方、さかなの食べ方、おにぎりの握り方、早くなる走り方など「できたらかっこいい!」という生活習慣や知っておくと便利なことがまとまっている図鑑です。

たいけんぽけっと やりかたずかん

「たいけんポケット」の対象年齢である5歳から6歳は、園では一番上のおにいさんになり、いろいろとできることが増えていく時期です。しかし、最初からうまくいくことばかりではありません。「これってどうやるんだっけ?」となったときや、できるかどうか自信がないときの心強い味方になってくれる図鑑です。

たいけんぽけっと やりかたずかん

小学校に入ると和式トイレがある学校も多いので、図鑑で学んで練習してみるといいでしょう。大人が教えるときの参考にもなります

ボールの投げ方、蹴り方や「早くなる走り方」などは、大人でも人によってはうまく説明できないことがあります。「やりかたずかん」では小学校に入ったら覚えておきたい内容が網羅されているので、教える側としても便利です。

ひもを結ぶ練習が手軽にできる「むすびのれんしゅう」

小学生になると自分で靴やズボンのひもを結んだり、プレゼントなどでちょう結びをする機会も増えてきます。「むすびのれんしゅう」では、穴にひもを通すところから始め、いろいろな結び方の練習ができます。「ひもとおし」は、指先を上手に使うトレーニングにピッタリです。

たいけんぽけっと むすびのれんしゅう

なかには「みつあみ」の練習も用意。赤・青・黄色と色分けされた紐を使っているので、組み方がわかりやすいです。娘さんがいるご家庭の男性が練習するのにも最適だと感じました。

たいけんぽけっと むすびのれんしゅう

準備の様子がひと目でわかる「もちものマグネット」

「ぼうし」や「タオル」「パジャマ」など、園や小学校の準備に必要なものを自分でチェックするのに便利なのが「もちものマグネット」です。

たいけんぽけっと もちものマグネット

「もちものマグネット」は冷蔵庫やホワイトボードなどに貼って使います。準備ができたらマグネットをひっくり返すと、表と裏で色が変わります。イラストの表情も表は困った顔、裏にするとにっこりとした顔になっているので「今どこまで準備が進んでいるか」がわかりやすいです。

自分で内容が書けるマグネットも4つあるので「サイフ」や「スマホ」「カギ」など、用意するものを追加できるのも便利。

たいけんぽけっと もちものマグネット

園での楽しいできごとの復習にもなる絵本「どんぐりむらのどんぐりえん」

「たいけんポケット」5月号の絵本は幼児にとても人気がある「どんぐりむら」シリーズの「どんぐりむらのどんぐりえん」です。実際に発売されていてファンが多いこの絵本が付録についているというのは、全体の価格を考えるとかなりオトク! かわいいどんぐりの子どもたちが園で過ごす一日を楽しく描かれています。

たいけんぽけっと どんぐりむらのどんぐりえん

園に入ってから支度をして、みんなで落ち葉や砂場で遊んだり、給食を食べたり、園で開く「おみせやさんまつり」の準備をしたりします。「園に行くと楽しいことがいっぱいある」ことが絵本を通じて子どもに伝えられるので、連休明けの登園しぶりにも役立ちそう。

絵本の帯やカバーを切り抜くと、ごっこ遊びができる人形などを用意。絵本を床やテーブルに置けば、読みながら人形を使って立体的に遊べます。あみだくじや登場人物紹介、「どんぐり新聞」など物語の世界観を広げる工夫が多いのもポイントです。

「たいけんポケット」2022年5月号を実際に手に取ってみると、「手作り除菌ジェルキット」をはじめ「やりかたずかん」や「もちものマグネット」など、5歳から6歳の子どもに身につけてほしい生活習慣が楽しみながら学べる内容になっていました。除菌ジェルは自分自身でしっかり除菌する習慣づくりに役立ちますし、「やりかたずかん」も親が細かく教えるのが難しいことをわかりやすく解説してくれ、かつ「自分で調べる」という習慣につながります。

来年の小学校に向けて少しずつ生活習慣を身につけて欲しい子どもがいるご家庭には、ピッタリの教材だと感じました。気になった方は6月号以降のラインナップも確認して、ぜひ定期購入をご検討ください。

5月号の申し込みは4月17日(日)まで!学研「たいけんポケット」公式サイトへ

この記事を読んでいる人は「好奇心」「自立心」に関するこんな記事も読んでいます
遊びで非認知能力が育つ! 3~6歳向けあそび図鑑
【おもちゃ会社&クリエイターに聞く】知的好奇心や共感力が身につくおもちゃ&ゲームは?
知的好奇心が高いと学力が上がる! 伸びる子どもの共通点とは?
【未来へいこーよ】が育むココロのスキル(非認知能力)について

 

SHARE ON
Facebook
Twitter
6歳の息子と2歳下の妻と暮らすパパで、息子が成長していくにつれて「育児が最高におもしろい!」と気づいて、某ゲーム雑誌編集部からアクトインディに入社。発達がゆっくりな息子と向き合いながら、毎日笑いの絶えない生活を送る。子育て以外ではゲームとお酒が好き。息子の影響で鉄道にも詳しくなった。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 電子レンジと白玉粉で作る餅レシピ 子どもと12月の手仕事「いちご大福」のレシピとポイント

  2. STEM教材が毎月届く! 科学実験サブスクサービスが日本初上陸!

  3. 手作り味噌作ろう! 子どもと2月の手仕事「自家製米こうじ味噌」のレシピとポイント

  4. 好奇心や感謝の気持ちを育む! 地引網を引く漁師のお仕事体験レポート

  5. 子どもと7月の手仕事 旬の「ブルーベリーマフィン」のレシピ

  6. 子どもと地引網の楽しみ方! 獲って・さばいて・観察! 未来へいこーよ学童イベントレポート

  1. 子どもと8月の手仕事 夏を元気に!「夏野菜の肉づめ」のレシピ

    2022.08.10

  2. 宇宙ってそういうことだったのか!図鑑

    「太陽は燃えていない」など大人も知らなかった宇宙の不思議が楽し…

    2022.08.09

  3. キッター

    安心設計で簡単!子どもが楽しく工作できる「キッター」【子育て文…

    2022.08.05

  4. お泊まり保育は自立心を育む絶好の機会!事前フォローで子どもの不…

    2022.07.25

  5. 幼魚水族館

    「小さな体に詰まった壮大なロマンを感じて欲しい」館長・鈴木香里…

    2022.07.20

  1. 子どもと8月の手仕事 夏を元気に!「夏野菜の肉づめ」のレシピ

  2. おすすめ「小学生向け図鑑」5選 定番・クイズ・自由研究向けも

  3. 【サイエンスクッキング1】塩で「瞬間シャーベットショー」のレシピ…

  4. 透明クレヨン はみだしてもいいぬりえ

    子どもがはみだして塗っても気にならない!大人も癒されるクレヨン…

  5. 自由研究が1時間で完了「紙すき」の方法 編集部でやってみた

みらいこSNSをフォロー