ゴミ捨てミス連発で戦力外通告!? パパを救った「仕事のやり方」

やさしいパパのなり方
家事育児をまかせっきりだったパパが、失敗と試行錯誤を重ねながら「優しいパパ」になった方法を「易しく」紹介するエッセイです。

ゴミ捨てを忘れない仕組みを作る

課題はゴミ捨てを忘れてしまうこと。この課題を解決するには…「出発時に玄関の前にゴミ袋が置いてある」状態にすればいいですよね。うん、これなら忘れないです(笑)。とはいえ当日のゴミを入れる都合があるので、前日に準備はできません。そこで朝の仕事が終わる前に「ゴミを詰める時間を作る」ことにしました。そこでスマホのアラームを写真のようにセット!

スマホのアラーム画像

スマホのアラーム機能は、かなり細かいところまで設定できるので便利。

アラームが鳴ったらゴミを回収してまとめておきます。さらに、スマホを手元に置いていないときも考えて、社内SNSでもアラームをセット。これで仕事中なら必ずアラームに気づけます。二段構えの対策が功を奏して、それから僕はゴミ捨てを忘れないように。妻から届くLINEの内容もやさしくなりました。

失敗したら「どうしたら次に失敗しないか」を考えて対策する。その繰り返しでミスは減って、よい習慣につながります。今回の対策自体は簡単なことですが、仕事で普段から使っている考え方やテクニックが、家事にも応用できることに気がついた瞬間でした。じつはこの先も家事育児で「どうしよう?」となったときにスケジューリング、効率化、役割分担など仕事で学んだことが役に立つのですが、それはまた次回以降に……。

SHARE ON
Facebook
Twitter
6歳の息子と2歳下の妻と暮らすパパで、息子が成長していくにつれて「育児が最高におもしろい!」と気づいて、某ゲーム雑誌編集部からアクトインディに入社。発達がゆっくりな息子と向き合いながら、毎日笑いの絶えない生活を送る。子育て以外ではゲームとお酒が好き。息子の影響で鉄道にも詳しくなった。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 7歳娘が考えた「理想の海」とは? 問題の自分事化で視野が広がる!

  2. 4歳男子の視界を体感! 散歩で「子育て」のおもしろさを痛感した話

  3. おもちゃを大事にしない子どもに! 物の大切さを教える職業体験とは?

  4. 家事育児に怒られ続けたパパが編み出した「妻とケンカしない方法」

  5. いつ「おとうさん」と呼んでくれる? 初語はあのCMのリズムでまさかの〇〇

  6. 5歳近くまでかかった「トイトレ」の進め方

  1. こども文房具2022

    小学校低学年必見!子どもの豊かな感性を育み自立を助ける文房具が…

    2022.06.23

  2. 子どもと6月の手仕事 材料3つで作る「水無月(みなづき)」のレシ…

    2022.06.23

  3. NuRIEbook

    学研の図鑑とのコラボで好奇心が育つ!みんなで遊んで学べる塗り絵…

    2022.06.20

  4. 【子育て人生相談】「自分は学校で優秀」と家で話を盛る子ども。何…

    2022.06.15

  5. 【季節の絵本連載】雨の日に読みたい絵本

    2022.06.06

  1. 透明クレヨン はみだしてもいいぬりえ

    子どもがはみだして塗っても気にならない!大人も癒されるクレヨン…

  2. 絵本で子どもの非認知能力を伸ばそう! おすすめの絵本と読み方を…

  3. 子どもと楽しむ6月の「手仕事」初心者ママパパのための「梅シロップ…

  4. 【季節の絵本連載】雨の日に読みたい絵本

みらいこSNSをフォロー