乳幼児の食事「準備or食べさせる」問題、名もなき家事をリスト化してみた

やさしいパパのなり方
家事育児をまかせっきりだったパパが、失敗と試行錯誤を重ねながら「優しいパパ」になった方法を「易しく」紹介するエッセイです。

具体的にどう改善した?

役割分担を始めた当初、なぜエプロンやフォークが出せなかったかというと、キッチンの洗い場にしまっていたからです。洗ったものを取ろうとすると、調理をしている妻の邪魔になってしまうこともよくありました。

そこでご飯を食べるテーブルの傍に「子どもの食器を入れる箱」を用意。ここにエプロンやフォーク、スプーンをまとめて入れておいて、いつでも僕が取り出せるようにしました。「冷蔵庫からお茶を出す」のは子どもが「食べる」と言った瞬間にやります。

また、うちの息子は偏食で、食べ物のレパートリーが少ないなか、なるべく朝・昼・夜と違うものを食べさせることにしています。つまり「冷蔵庫からすぐに食べられるものを出す」は、前に食べたものを把握していないといけないんですね。

朝食べたものをもう1回出さないように、毎回妻に確認をしていたら「その手間が面倒」ということで、妻がメインで担当するようになりました。休日など、朝から一緒に息子とご飯が食べられるときは、内容を覚えておいて僕が担当します。というわけで、調整を進めた結果、現在の担当分けはこの通り。

子どもの食事を準備する人/妻

  • メニューを考える
  • 食材を買っておく
  • 調理する
  • 冷蔵庫からすぐに食べられるものを出す
  • 食器を片付ける

子どもに食べさせる人/僕

  • お腹が空いた息子をなだめる
  • 冷蔵庫からお茶を出す→NEW!
  • 冷蔵庫からすぐに食べられるものを出す(休日など)→NEW!
  • エプロンを出す→NEW!
  • エプロンをつける
  • 子どもにどれを食べるか聞く
  • スプーンとフォークを出す→NEW!
  • スプーンやフォークで食べさせる

項目としては「食事を準備する人」と「食べさせる人」が逆転できました。とはいえ「メニューを考える」と「調理する」は、どうしても時間と手間がかかるもの。この2つになるべく注力させたかったので、このくらいでようやくバランスが取れてきたイメージです。「食器を片付ける」は、テーブルのサイズが小さいので、新しい料理を持ってくるついでに妻が入れ替える形で回収してもらっています。子どもが全部食べ終わったあとの片づけは僕も担当。

リスト化で見えない家事を見えるように

このように家事育児でやることリスト化してみると、見えない家事が見えてくるようになります。また、役割分担のリストはあくまで我が家の場合なので、家庭ごとにできることや求められることが違うことがあると思います。「なんかうまく家事育児が回っていないなあ」と思ったら、ノートなどにやっていることを書き出してみてください。それが家事育児を上手に進めるコツになり、結果としてパパの評価にもつながっていくのです。

SHARE ON
Facebook
Twitter
5歳の息子と2歳下の妻と暮らすパパで、息子が成長していくにつれて「育児が最高におもしろい!」と気づいて、某ゲーム雑誌編集部からアクトインディに入社。発達がゆっくりな息子と向き合いながら、毎日笑いの絶えない生活を送る。子育て以外ではゲームとお酒が好き。息子の影響で鉄道にも詳しくなった。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 絵本が教えてくれた“大切な人を失う悲しみの乗り越え方”

  2. 小1娘の生活改善に! 忘れ物や遅刻をなくす「問題解決」の練習法

  3. 4歳の息子が泣くほど嫌な「電動鼻水吸引器」を克服した方法

  4. 最後まで読まなくてもOK! 発達障害の息子と「絵本を楽しむ」方法

  5. アマビエや河童、花子さん…「妖怪」はなぜ日本人に『愛される』のか?

  6. 乳幼児と行って本当によかった! 「箱根」の遊んで学べるスポット6選

  1. 「飼育方法・飼い方」おすすめ図鑑6選 ペット・動物・昆虫も!

    2021.09.16

  2. 好奇心と自己肯定感を育む! ライフセーバーと体験する海デビュー…

    2021.09.16

  3. 知育に役立つ「積み木」まとめ 赤ちゃん・幼児・小学生も遊べる

    2021.09.15

  4. 子どもと9月の手仕事 新米が出る前に作りたい「まぜ寿司」のレシピ

    2021.09.14

  5. 子供が夢中になるおすすめ「鉄道」図鑑5選 人気DVD付きも!

    2021.09.14

  1. キッズ興奮!「鉱物展」の楽しみ方/角川武蔵野ミュージアム「石は…

  2. チームラボボーダレス 弾む水の天才ケンケンパ

    五感でアート体験! 大人も子どもも夢中になる「チームラボボーダ…

  3. うみファームキッチン

    SDGsが学べる! 八景島シーパラダイスに海育がテーマの体験型施設…

  4. 【子育て人生相談】体調不良でないのに学校を休みたがる子供の対処法

  5. 【季節の絵本連載】秋に親子で読みたい絵本

みらいこSNSをフォロー