発達障害の5歳児とスタンプラリーに挑戦! 本人の意識を変えた方法とは?

育児はじめて物語
子どもは小さな「初めて」をたくさん経験して成長していきます。「育児はじめて物語」は、発達がゆっくりな息子がいるパパが、息子との「初めての体験」から得た感動や小さな成長を見つけていくお話です。

我が家の息子は発達障害(自閉症)です。息子が5歳になった最近では最初から「発達障害だからできないだろう」と決めつけてあきらめるのではなく、小さなことをとにかく挑戦させていくようにしています。そのうちのひとつが「スタンプラリー」に挑戦したときのお話です。

ちょっとハードルが高い…からやってみよう!

電車が好きな子どもと大人が気軽に一緒に楽しめるイベントのひとつが「スタンプラリー」です。我が家の息子も電車が好きなので「いつかは挑戦させたい」と思っていたのですが、発達がゆっくりな彼にはスタンプラリーはなかなかハードルが高かったんです。その理由をあげてみると…。

  1. 強いこだわりがあるので、自分が好きな駅に着くと降りたがる
  2. 自分が行きたくない駅では降りるのを拒否する
  3. 興味がない行動をとくに嫌がる

5歳にして「遅れてきたイヤイヤ期」の真っ最中の息子は、意にそぐわないことがあると大人も手を焼くほど激しく抵抗します。そうなるとせっかくのおでかけも、かなり残念な感じに……。今回の場合は「指定した駅で素直に降りてくれるか」「スタンプラリーそのものに興味を持ってくれるか」が懸念事項でした。

ただし、スタンプについては、最近「荷物がきたときにハンコを押す」ことにハマッていて、気に入る可能性が高そう。電車の乗り降りも、事前に予定を伝えておけば「イヤイヤ」される確率がかなり減ってきました。もちろん、ダメなときはダメなんですが…。こういう「ちょっと難しそう」なとき、我が家では「とにかくやってみよう」と挑戦することにしています

フリーパスでスタンプラリーを実施!

今回は京成電鉄の「京成沿線おでかけきっぷ」を利用しました。これは夏限定(現在は期間終了)のきっぷで、京成線全線が3,000円で3回まで1日乗り放題になるというもの。大人3人が1日で使うこともできますし、1人で日を分けて3回使うこともできます。未就学児の息子は運賃がかからないので、この日は僕と妻で2回分を使いました。

さらに京成電鉄の駅で無料配布されている「京成電鉄駅巡りスタンプ帳」をもらいました。スタンプは京成電鉄の28駅に設置されており、範囲も京成上野駅から成田空港駅までと広いので、幼児を連れて1日で回るのはまず無理です。今回は比較的近いところから進めていくことにしました。

次のページ>「息子に『役割』を持たせてみたら…」へ

SHARE ON
Facebook
Twitter
5歳の息子と2歳下の妻と暮らすパパで、息子が成長していくにつれて「育児が最高におもしろい!」と気づいて、某ゲーム雑誌編集部からアクトインディに入社。発達がゆっくりな息子と向き合いながら、毎日笑いの絶えない生活を送る。子育て以外ではゲームとお酒が好き。息子の影響で鉄道にも詳しくなった。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 子どもを育てるのは親だけじゃない! 自己肯定感を育む「思いやり」の力

  2. 我が子は3歳まで! 長引く「よだれ」対策に100均アイテムが効いた

  3. 乳幼児ママ必見! 子どもの成長を見える化する「作品収納術」

  4. 発達障害の4歳息子が「おままごと」を! そこで見つけた心の成長とは?

  5. 家事が苦手なパパ必見! 朝の5分で妻に感謝される方法

  6. 家事育児に怒られ続けたパパが編み出した「妻とケンカしない方法」

  1. おすすめ「乳幼児向け図鑑」5選 イラスト満載&100円の超格安も

    2021.09.21

  2. 「飼育方法・飼い方」おすすめ図鑑6選 ペット・動物・昆虫も!

    2021.09.16

  3. 好奇心と自己肯定感を育む! ライフセーバーと体験する海デビュー…

    2021.09.16

  4. 知育に役立つ「積み木」まとめ 赤ちゃん・幼児・小学生も遊べる

    2021.09.15

  5. 子どもと9月の手仕事 新米が出る前に作りたい「まぜ寿司」のレシピ

    2021.09.14

  1. チームラボボーダレス 弾む水の天才ケンケンパ

    五感でアート体験! 大人も子どもも夢中になる「チームラボボーダ…

  2. 【季節の絵本連載】秋に親子で読みたい絵本

  3. うみファームキッチン

    SDGsが学べる! 八景島シーパラダイスに海育がテーマの体験型施設…

  4. キッズ興奮!「鉱物展」の楽しみ方/角川武蔵野ミュージアム「石は…

  5. 【子育て人生相談】体調不良でないのに学校を休みたがる子供の対処法

みらいこSNSをフォロー