子供の成長や集中力がUPする睡眠習慣を紹介 ママの眠りの実態も

長期休校の影響で、子供の生活リズムが乱れてしまったという家庭も少なくないのでは?

寝具メーカー・西川の社内研究機関「日本睡眠科学研究所」の藤田 貢さんが、生活リズムを整えるためには睡眠習慣を改善することが大切として、正しい子供の睡眠習慣づくりのポイントを紹介しています。

睡眠は子供の成長や病気への抵抗力に影響!

子供の理想の睡眠時間は9~10時間といわれています。子供の脳を作り・守り・育てるためには、質の高い睡眠をとることが重要です。

眠っている間に、身体を作るのに必要な成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンには、骨を伸ばし、筋肉をつくり、記憶力や病気への抵抗力を高めるなど、たくさんの役割があります。

このホルモンは、眠り始めて3時間程度までの深い眠りの時に集中的に出るので、子供が熟睡できる環境を整えてあげることが大切です。

質の良い睡眠で集中力アップ!

子供はしっかりと眠ることで、経験したことや日中に覚えたことを何度も頭の中で再生して確かめたり、昨日までの知識とあわせたりして、知識を記憶として定着させていきます。

また、脳の疲れを回復させ、フル稼働できるように準備することで、集中力をアップさせます。そして、脳の成長を促し、情報量をどんどん増やしていきます。

家庭学習やオンライン授業など、不慣れな環境での学習の集中力を維持するためにも、質の高い睡眠が必要です。

睡眠習慣の有無で学力テストの正答率に差が!

「毎日、同じぐらいの時刻に起きているか」という質問に、肯定的回答をしたグループと、否定的回答をしたグループで、平均正答率を比較すると、学力テストの結果に明らかな差が出ました。この傾向は、小・中ともに全教科を通じて見られました。

※ヨドネル大規模調査 平成28年度「淀川すいみん白書」より。平成27年全国学力・学習状況調査(対象:小6・中3)大阪市結果

SHARE ON
Facebook
Twitter

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 本番に強い子と弱い子の違いは何? 緊張の理由や克服術も紹介

  2. 子どものトマト嫌いを克服! 簡単おいしい「トマト」レシピ2選

  3. 手形足形がアートに!子どもの「今」をかわいく残そう

  4. 年齢別おすすめ絵本【2歳編】生活習慣が身につく5冊

  5. 幼児でも参加できるプログラミングワークショップ

  6. 教育費が抑えられる! 親が知るべきお得な制度【お金と子育て】

  1. 【世界の子育て:赤道ギニア】12歳で家事のすべてがこなせる⁉

    2021.09.24

  2. 【世界の子育て:ネパール】2歳からの超早期教育を熱望する理由とは…

    2021.09.22

  3. 【てぃ先生に聞く】0歳で保育園に預けるのはかわいそう!?

    2021.09.22

  4. おすすめ「乳幼児向け図鑑」5選 イラスト満載&100円の超格安も

    2021.09.21

  5. 「飼育方法・飼い方」おすすめ図鑑6選 ペット・動物・昆虫も!

    2021.09.16

  1. 【子育て人生相談】体調不良でないのに学校を休みたがる子供の対処法

  2. うみファームキッチン

    SDGsが学べる! 八景島シーパラダイスに海育がテーマの体験型施設…

  3. チームラボボーダレス 弾む水の天才ケンケンパ

    五感でアート体験! 大人も子どもも夢中になる「チームラボボーダ…

  4. キッズ興奮!「鉱物展」の楽しみ方/角川武蔵野ミュージアム「石は…

  5. 【季節の絵本連載】秋に親子で読みたい絵本

みらいこSNSをフォロー