真似したい&子ども夢中! 100均グッズで「手作りトミカタウン」

ミニカー玩具・トミカを走らせて遊ぶ「トミカタウン」。実際の街並みと同じように道路や建物が再現されていて、車を走らせながらごっこ遊びなどもできると人気です。

最近は、この「トミカタウン」を100円ショップのアイテムを使ってDIYする人が続出! そこで今回は、インスタグラムの投稿から「#手作りトミカタウン」をピックアップして紹介します。真似したくなるアイデアが満載です。

真似したくなるプラレール&トミカ収納術

手作りトミカタウン

@hide.no2 さん

コルクボードにペンキを塗って作った道路に、芝生やベンチなど100均で購入した小物を設置。横断歩道からT字路の白線まで、よく再現されていますね。パーキングもあるので、お片付けがしやすいのも魅力です

@akimama1022 さん

収納台数は計100台超という立体駐車場は、「すのこ」をリメイクしたDIYアイデア。まるでショッピングモールの駐車場のような収納棚には、自慢のトミカコレクションがズラリ! これなら子どもが楽しんでお片付けしてくれそうですね。

@riku.miu.xoxo さん

こちらは、実家に里帰り中のママが、子どもを退屈にさせないように作ったトミカタウン。材料は全て帰省先の100円ショップで購入したそう。自宅からトミカタウンを持って行くのは大変なので、ばぁばやじぃじの家用に手軽に作れるのはうれしいですね

@mio323mio さん

こちらはパネルマットを土台に、銀色のガムテープ(道路)や緑のパネルマット(芝生)を貼って作ったロータリー。フェイクグリーンを分解してワイヤーでまとめたものを木に見立てるアイデアは、ぜひ真似したいですね。100円ショップでも豊富に販売されている道路標識などを設置したら完成です。

@mame_kknnjs さん

ジョイントマットとフェルトを使って作ったトミカタウンは、柔らかいので小さな子どもに最適! 建物は厚紙で、信号や標識は割り箸で型をとり、上からフェルトを貼り付けて作ったそう。たくさんの愛情がつまったトミカタウンに子どもも大喜び間違いなし!

@yyr.220 さん

実家に帰省したママが発見して驚いたのは、じぃじお手製の「手作りトミカタウン」が用意されていたこと。グレーに塗った木の板に、車線などを手書きして作ったそう。一緒に新しいトミカまで数台用意されていて、子どもは大喜び! お見事です。


@patrickaya さん

ダンボールを利用して作られた立体駐車場は、子どもが飽きたらすぐに捨てられるのが一番の魅力だそう。たしかに子どもはすぐに飽きる場合も多いので、購入前にお試しとして「手作りトミカタウン」で遊ばせて様子を見るのもいいですね。

@051829kids さん

こちらの男の子の家には、9歳離れたお兄ちゃんが作ってくれるトミカタウンがたくさんあるのだとか! スーパーマーケットやコンビニなど、建物がトミカのサイズにあわせて忠実に再現されているので、ごっこ遊びも楽しめそうですね

@ayakanamam さん

こちらはダンボールを使って、カラーボックスの上部にトミカタウンを作成! 直接設置されているので、その場で遊べてお片付け不要なのが最大の魅力です

@sasayantsusan さん

こちらは、子どもから「鉱山が欲しい」というなかなか渋いリクエストを受けたパパによる廃材工作。ダンボールを重ねた土台をベースに手作りしたとは思えないクオリティの高さに脱帽です。完成後は、土木車両を持ち出して遊ぶ子どもの様子にニヤリ♪

@sasayantsusan さん

こちらも同じパパの作品で、飛行機の滑走路&格納庫付きの空港が再現されています。格納庫は家族で「伊丹スカイパーク」におでかけした際に、飛行機の格納庫を見た子どもの言葉に影響されて追加されたとのこと。子どもの興味・関心にあわせて、町を改造できるのも手作りならではの魅力ですね

手作りしたオリジナル「トミカタウン」は、子どもの遊びの幅を広げてくれそうですね。100円ショップのアイテムで手軽に作れるのも魅力! ぜひ記事を参考に、作ってみてください。

ライター紹介
有馬 巳姫
「いこーよ」編集部。2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにも、いろんな場所でさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけ計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、写真撮影。

※2018年9月にいこーよで公開された記事の再掲です。

この記事を読んでいる人は「好奇心」に関するこんな記事も読んでいます
見るだけでも面白い! 真似したくなるプラレール&トミカ収納術
身近な材料でつくる「工作あそび」を紹介!
子どもの創造力と好奇心を育む! 100均で作る簡単「手作りおもちゃ」13選
【未来へいこーよ】が育むココロのスキル(非認知能力)について

SHARE ON
Facebook
Twitter
2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにもさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけや遊びの計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、ヨガ、お酒、シートマスク検証、写真撮影。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 【世界の子育て:スペイン】学校選びや休み事情を現地からレポート!

  2. 図鑑博士が教える幼児から小学生向けおすすめ「動物図鑑」5選

  3. 「水辺の生き物図鑑」おすすめ6選 種類・生態・採り方・飼育も

  4. 【子育て人生相談】勉強が得意でない娘、中学受験をさせるべき?

  5. 日本のプログラミング教育を進める「みんなのコード」って?

  6. 創造力を育む、子どもの成長にあわせた0~6歳の年齢別・おもちゃの選び方

  1. 【世界の子育て:赤道ギニア】12歳で家事のすべてがこなせる⁉

    2021.09.24

  2. 【世界の子育て:ネパール】2歳からの超早期教育を熱望する理由とは…

    2021.09.22

  3. 【てぃ先生に聞く】0歳で保育園に預けるのはかわいそう!?

    2021.09.22

  4. おすすめ「乳幼児向け図鑑」5選 イラスト満載&100円の超格安も

    2021.09.21

  5. 「飼育方法・飼い方」おすすめ図鑑6選 ペット・動物・昆虫も!

    2021.09.16

  1. キッズ興奮!「鉱物展」の楽しみ方/角川武蔵野ミュージアム「石は…

  2. 【子育て人生相談】体調不良でないのに学校を休みたがる子供の対処法

  3. 【季節の絵本連載】秋に親子で読みたい絵本

  4. チームラボボーダレス 弾む水の天才ケンケンパ

    五感でアート体験! 大人も子どもも夢中になる「チームラボボーダ…

  5. うみファームキッチン

    SDGsが学べる! 八景島シーパラダイスに海育がテーマの体験型施設…

みらいこSNSをフォロー