ビー玉転がし

ころがるコースは無限大!

  • 対象年齢:3歳〜
  • 推奨人数:1人〜
使う道具

洗濯ばさみ Lの字形の長めの厚紙やプラスチックの板 紙コップ ビー玉 マグネット

あそびかた

1.

レールにする厚紙かプラスチックの板を用意します。
洗濯ばさみをLの字の片方の辺につけていきます。
(洗濯ばさみがレールからビー玉が落ちないガードレールの役割になります)
紙コップにもマグネットをつけます。


2.

レールにマグネットを貼りつけ、冷蔵庫にはります。
レールの最後にポトンと落ちたビー玉が入るように、紙コップもはりつけましょう。


3.

完成したら、早速ビー玉を上から転がします。
うまく、ビー玉が紙コップに入るかな?

もっと工夫!

いろんな形にレールを貼って、より難しいコースを作るチャレンジも楽しい!

この「ビー玉ころがし」を紹介してくれたのは…
鈴木あきえさん
「なな→きゅう」(文化放送)、「すくすく子育て」(NHK Eテレ)など、テレビ、ラジオで司会、パーソナリティとして活躍中。
現在1歳の男の子のママとして、日々育児と奮闘する様子をSNSで発信しています。
子どもがやんちゃなことをしていても、ダメ!ではなく「こうしようよ」とポジティブな表現に言い換えて伝えるようにしたり、子どもの目のキラキラをつぶしてしまわないように、子どものやることを否定しないで一旦は受け入れることを大切にしている優しいママさんです。
今回、未来へいこーよのあそび図鑑にオリジナルのあそびを紹介してくれました。鈴木あきえさんの紹介するあそびや育児情報はこちら

  1. 雨の日に最適&自宅で楽しめる! 親子で感動「ピタゴラ遊び」

    2021.04.14

  2. 子どもにおすすめの「おうち遊び」 幼児&小学生向けアイデア満載

    2021.04.14

  3. 家にあるものでできる、おうちで工作のススメ

    2021.04.14

  4. 【100均DIY】フェルトのおもちゃで楽しくボタンかけ練習!

    2021.04.13

  5. 楽しみながらマスターできる「ちょう結び」の始め方

    2021.04.13

  1. 人気習い事ランキング! 費用&掛け持ち数&メリデメも

  2. 正しい鉛筆の持ち方できれいな字が書けるって本当!?

  3. 親子でしっかりルール作りを!ゲームが脳に与える影響とは?

  4. 害獣はなぜ増えた? 家族で生命を考え動物やSDGsも学べる体験講座…

  5. 子どもを叱る時間が長い親は自己肯定感が低い!? 褒める力の育み方

みらいこSNSをフォロー