自粛中がチャンス! 乳幼児のスプーン・お箸の練習法&コツ!

自粛中がチャンス! 乳幼児のスプーン・お箸の練習法&コツ!

子供と一緒に自宅で食事をする機会が増えた今こそ、スプーンやお箸の練習をするチャンスでもありますよね。乳幼児がトレーニングを始める時期や、おすすめの練習方法、注意点などを紹介します!

赤ちゃんのスプーンはいつから? 練習方法や注意点も解説

赤ちゃんが手づかみ食べをはじめたら、次はスプーンにチャレンジです。トレーニングを始める時期や、サポートするママパパが心がけたいポイントがわかります! 持ち方などもわかるので、知っておくと安心ですよ。

詳しくはこちら!

正しいお箸の持ち方を身につけさせる方法!

スプーンが使えるようになったら、次はお箸。最初に使う箸は、「滑りにくさ」を重視するのがいいそうです! サポートするママパパも大変ですが、焦らず取り組むことも大事です。お箸を使うタイミングや、選び方、練習方法など、専門家がわかりやすく解説しているので、参考にしてください!

詳しくはこちら!

100均アイテムで遊びながらお箸の練習をしよう

お箸の練習は、すぐにうまく使えないこともあり、子供が嫌がってしまうことも。そこで、100均ショップのアイテムでおもちゃを手作りして、遊びながら箸の練習ができます。おもちゃの作り方もわかりやすく紹介しているので、工作として子供と作ってもいいですね。

詳しくはこちら!

子供の「やりたい」という気持ちを大切にしながら、親子で取り組んでいきましょう!

関連記事

  1. 【終了しました】色の3原色が学べる工作キットでハロウィンを楽しもうプレゼントキャンペーン

  2. SNSでかわいい動物・植物が見られる!動物園・牧場

  3. 乳幼児のお風呂係はパパがおすすめ! その理由と遊び方のコツ

  4. “色”を楽しむ|「どんなにきみがすきだかあててごらん なつのおはなし」

  5. ストレスや悩みを緩和! ママ向け「無料カウンセリング」実施

  6. 秘密の呪文がいざなう冒険の旅|「めっきらもっきら どおんどん」