おうち時間が充実! 子供が楽しくお手伝いする方法&教え方

自宅で過ごす時間が増えてきている中で、子供がいろいろお手伝いをしてくれると楽しく過ごせますよね。そこで、年齢別でできるお手伝いや上手な教え方などをまとめて紹介します。

簡単なお手伝いなら2歳からでもOK

子供の年齢によってできるお手伝いは違いますよね。2歳を過ぎたら道具を使わないお手伝いから始めるのがいいでしょう。3歳以降はできることも増えて、本格的にお手伝ができます。先輩ママがしている工夫や「テレビを見せている間に準備が進むなら、それもOK」という考え方も参考になるので、ぜひ役立ててください。

おすすめのお手伝いを年齢別に紹介

2~3歳、4~5歳、6歳以降に分けて、お料理でおすすめのお手伝いを紹介しています。「教えるのではなく一緒に楽しむ」「失敗しても止めずに、怒らずにやらせてみる」など、子供が楽しんでお手伝いを続けるヒントが満載です。食べることを楽しむことも大事だそうですよ!

子供がお手伝いをしたくなる方法は?

食器洗いなどは水遊びのような要素もあり、「やりたい!」という気持ちが生まれやすいのだとか。最初は夕食後ではなく、洗う量が少ない「おやつ」の皿洗いからスタートするなど、上手にお手伝いを覚えるためのポイントを解説しています。「子供専用のエプロン」を用意するなど、モチベーションにつながるアイデアも紹介しています!

自分が少しでも手伝った料理は、いつもより美味しく感じられますよね。この機に料理のお手伝いを覚えてもらって、食事の時間をより楽しいものにしましょう!

関連記事

  1. 専門家に聞く「女の子の育て方」 伸ばし方&叱り方のポイントも

  2. 進研ゼミが「実力診断テスト」無料実施 休校中の学力不安を解消001

    進研ゼミが「実力診断テスト」無料実施 休校中の学力不安を解消

  3. 子どもが急成長する「イルカ飼育員」のお仕事体験 貴重な体験が満載!

  4. 「熱中症」の約4割が自宅! 子供の注意ポイント・予防・対策も

  5. 子供の熱中症対策に最適! ベビーカー&車内用空冷シートがお得001

    子供の熱中症対策に最適! ベビーカー&車内用空冷シートがお得

  6. ゴミ捨て

    ゴミ捨てミス連発で戦力外通告!? パパを救った「仕事のやり方」