面倒な家事をラクにする「魔法の箱」をDIY! 子どもを伸ばす効果も

「運試しボックス」の魅力

実際にこのボックスを導入して、良かったと感じた点を紹介します。

魅力1:家事タイムが楽しくなる!

くじ引きの要領で毎日それぞれの役割を決めるので、「今日は何かな♪」というワクワク感が味わえます。当番制などにすると、どうしても「やらなければいけない」という義務感が発生するもの。運試しボックスを導入することにより、子どもたちはちょっとしたゲーム感覚で家事を楽しめるようになりました

魅力2:いろんな家事にチャレンジできる!

「ママペイ」システムだけでお手伝いを頼んでいた頃は、子どもは自分が得意なことだけをやりがちでした。引き当てるボールによって担当する家事が決まる「運試しボックス」では、さまざまな家事にチャレンジすることになるので総合的な家事力がアップします。生きるチカラを育むうえでは、家事全般の基本的なスキルを身につけることも大切なので、日常的にさまざまなことにチャレンジする機会が作れるのは魅力です。

魅力3:家族の団結力がアップ!

前述した通り、運試しボックスの導入を機に、毎晩10分間の「家事タイム」を設けるようになりました。全員で同時に家事に取り組むことで、「皆で協力して終わらせよう!」という団結力が生まれます。また、「自分も家族の一員として家庭に貢献している」と感じることで、子どもが自信や責任感を持つことにも繋がっているような気がします

魅力4:子どもを褒めるチャンスが増える!

基本的に「子どもを褒めて伸ばしたい」と考えてはいるものの、忙しい毎日の中ではどうしても注意したり叱ったりすることの方が多くなりがち。意識していないと褒めるタイミングを見失うくらい注意することが多い…(うちだけ?笑)。毎日「子どもが家事(お手伝い)をしてくれる」仕組みがあれば、1日1回は必ず子どもを褒めるチャンスができます

子どもたちの家事レベルはまだまだ「上手にできる」というレベルには程遠いので(笑)、後からこっそり洗濯物を干し直したり、食器を洗い直したりしていますが、忙しい毎日の中で自動的に褒めるタイミングが確保できるだけでも儲けもん! 「ありがとう」「助かったよ」と声をかけると、子どもたちは必ず満足そうな顔をしています

このように魅力満載の「運試しボックス」! 家事分担のほかにも、家族でおでかけする場所や遊びを決めるときなど、さまざまな場面に活用できます。100均グッズで簡単に用意できるので、ぜひ参考にしてください♪

 

1 2

3

関連記事

  1. 快適ポップアップテント発売! 屋外と15度以上の温度差も!003

    快適ポップアップテント発売! 屋外と15度以上の温度差も!

  2. 本気でやらなきゃ楽しくない! 感謝の気持ちとやる気を育む子育て

  3. 手や指を使って楽しく「おうち遊び」 子供の巧緻性が育める!

  4. オンラインでママ&親子向けヨガ! 参加費は医療従事者の支援に

  5. アイスやチーズも人気! ミツカンがお酢を使った特製レシピ公開

  6. 小1娘の疑問「なんで勉強しなくちゃいけないの?」に答えてみた