乳幼児の「ケガや事故」を防ぐ! 自宅でできる予防策&対処法

新型コロナウイルスの感染拡大防止による自粛要請に伴い、自宅で過ごす時間が多くなったファミリーは多いはず。今回は、特に注意が必要な乳幼児のケガや事故について、自宅でできる予防策と対処法を紹介します。

乳幼児によくある事故の予防策と対処法

歩いているときに転んだり、階段歩いているときに転んだり、階段から落ちたりと、乳幼児に起こるトラブルはいっぱい。そこで、よくある事故トップ5の予防と対策についてまとめています。ちなみに、誤飲で特に怖いのはボタン電池で、体内に入っても放電を続けて、胃や腸の壁に穴を開けてしまうことがあるそうです。好奇心を潰さずに、ケガや事故を防止するアイデアが満載なので、ですよ!

詳しくはこちら

誤飲の予防策&対処法を詳しく紹介!

身の回りにあるものを口に入れるのは、好奇心旺盛な子供にとって自然なことですが、誤飲は防せぎたいですよね。ここでは、医薬品や栄養ドリンク、洗剤など、子供の誤飲が多い品目別に、誤飲したときに起こる体の変化、対処法をわかりやすく紹介します。「見せない」「触れさせない」「容器に入れる」など、具体的な対処法がわかるので、すぐに活用できますよ!

詳しくはこちら

もしもの事態を避けるために、ぜひチェックしてください。

関連記事

  1. おすすめ「おひるねアート」まとめ 赤ちゃんのかわいい撮影法も

  2. 子どもに贈るメッセージ「◯日目の君へ」受賞作品発表【第1弾】

  3. 親子で楽しめる「オンライン宝探し」初開催 無料プレイベントも

  4. 楽しく学べる電車の豆知識 新幹線・ドクターイエロー・リニアも

    楽しく学べる電車の豆知識 新幹線・ドクターイエロー・リニアも

  5. 日常彩る“色”を楽しむ|「どんなにきみがすきだかあててごらん なつのおはなし」

  6. 自粛明けの「子供のメンタル」はどうなる? 生活&学習面も紹介