乳幼児の「ケガや事故」を防ぐ! 自宅でできる予防策&対処法

新型コロナウイルスの感染拡大防止による自粛要請に伴い、自宅で過ごす時間が多くなったファミリーは多いはず。今回は、特に注意が必要な乳幼児のケガや事故について、自宅でできる予防策と対処法を紹介します。

乳幼児によくある事故の予防策と対処法

歩いているときに転んだり、階段歩いているときに転んだり、階段から落ちたりと、乳幼児に起こるトラブルはいっぱい。そこで、よくある事故トップ5の予防と対策についてまとめています。ちなみに、誤飲で特に怖いのはボタン電池で、体内に入っても放電を続けて、胃や腸の壁に穴を開けてしまうことがあるそうです。好奇心を潰さずに、ケガや事故を防止するアイデアが満載なので、ですよ!

詳しくはこちら

誤飲の予防策&対処法を詳しく紹介!

身の回りにあるものを口に入れるのは、好奇心旺盛な子供にとって自然なことですが、誤飲は防せぎたいですよね。ここでは、医薬品や栄養ドリンク、洗剤など、子供の誤飲が多い品目別に、誤飲したときに起こる体の変化、対処法をわかりやすく紹介します。「見せない」「触れさせない」「容器に入れる」など、具体的な対処法がわかるので、すぐに活用できますよ!

詳しくはこちら

もしもの事態を避けるために、ぜひチェックしてください。

関連記事

  1. 「ボタンかけ&ちょう結び」練習法 楽しく習得するアイデア満載

    「ボタンかけ&ちょう結び」練習法 楽しく習得するアイデア満載

  2. お手軽アレンジレシピ&短時間メニュー ズボラな人も必見!

  3. 親子で一緒に盛り上がる! おすすめボードゲーム&遊び方

  4. 【泣き虫ママの楽育日記】子どもが自ら行動する「おしたく時計」

  5. 【森のようちえん】教室は大自然「森のようちえん」の魅力や伸びる力・年間カリキュラム(山梨県富士河口湖町「認定こども園 Fujiこどもの家 バンビーノの森」)

  6. 【やさしいパパのなり方 その8】共感で相手の変化を受け止めていく