「ココロのスキル」が育つ「やばいことわざ」とは?

石の上にも三年/苦手なドリルを努力で克服!

「息子はケアレスミスが多く計算が苦手でしたが、計算トレーニングのドリルを嫌々ながらコツコツ続けているうちに、ケアレスミスも少しずつ減ってきて算数が好きになりました!(Sさん、8歳の女の子のママ)」

最初は嫌々ながらやっていたことでも、続けていくうちに徐々にコツをつかんでいくのは「忍耐力」や「やり抜く力」といったココロのスキル「がんばり力」が発揮された証拠ですね。ことわざでは「石の上にも三年」という言葉があります。これは冷たい石の上でも三年座っていれば温かくなるという意味で、1つのことにじっくりと取り組んでいれば時間はかかっても成果が出るということですね。

ちなみに「やばいことわざ」では……?

イラストでは縄跳びの「二重跳び」にくる日もくる日も挑戦! これも、よほどのセンスがなければいきなりできるものではないですよね。地道な努力を続けてできるようになったときの達成感がよく伝わります。

 

やばいことわざ
本体1200円(税抜) ISBN:978-4-7762-1095-5
購入はこちら(Amazon)

SHARE ON
Facebook
Twitter
5歳の息子と2歳下の妻と暮らすパパで、息子が成長していくにつれて「育児が最高におもしろい!」と気づいて、某ゲーム雑誌編集部からアクトインディに入社。発達がゆっくりな息子と向き合いながら、毎日笑いの絶えない生活を送る。子育て以外ではゲームとお酒が好き。息子の影響で鉄道にも詳しくなった。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 「自分のもの」だから大事にできる!入園・入学向け上履き入れの作り方

  2. 乳幼児からの木育!「ぬくもり」だけじゃない、木のおもちゃのメリット

  3. 「ボタンかけ&ちょう結び」練習法 楽しく習得するアイデア満載

    「ボタンかけ&ちょう結び」練習法 楽しく習得するアイデア満載

  4. 赤ちゃん向け「手作りおもちゃ」アイデア集 簡単&リーズナブル

  5. 手や指を使って楽しく「おうち遊び」 子供の巧緻性が育める!

  6. 自粛明けの「子供のメンタル」はどうなる? 生活&学習面も紹介

  1. 子どもの世界を広げる「ことばあそび」【あそびのたね連載】

    2021.04.09

  2. すぐに子どもと遊べる「手あそび」【あそびのたね連載】

    2021.04.09

  3. 親子で楽しむトランプの魅力とおすすめゲームは?

    2021.04.09

  4. 乳幼児からが大事!スマホやゲームのネットリテラシーをどう育てる?

    2021.04.09

  5. 親の「ちょい足し」で世界が広がる! 子どもの知的好奇心の育み方

    2021.04.08

  1. プレゼントに最適なおすすめ図鑑6選 入園・入学祝い&誕生日も

  2. 人気習い事ランキング! 費用&掛け持ち数&メリデメも

  3. 妖怪のたおしかた 小松和彦

    地理や歴史の勉強にもなる!「妖怪のたおしかた」で育める想像力とは

  4. 入園&入学準備はこれで完璧! 親子の「新生活準備」完全ガイド

  5. 年齢別おすすめ絵本【6歳編】世の中の常識を学ぶ絵本

みらいこSNSをフォロー