【子どもと季節の手仕事・8月番外編】子どもが作れるピクルスの簡単アレンジレシピ「ゴーヤのピクルス」

夏の代表的食材「ゴーヤ」を使って子どもと楽しく料理ができる「ゴーヤのピクルス」のレシピを、古民家カフェ「のうカフェ」オーナーのゆっきーさんが教えてくれました。すでにリリースしている8月の手仕事「夏野菜のピクルス」と一緒にぜひ作ってみてください。「ゴーヤの苦みは得意でないけれど、このピクルスは美味しく食べられるの!」とゆっきーさんが言う注目のレシピです。

【子どもと季節の手仕事8月「夏野菜のピクルス」のラインナップ】
Part1
「夏野菜のピクルス」の作り方(基本のレシピ)
Part2 子どもが自分で「夏野菜のピクルス」を作ったら?(体験記)
Part3 「ゴーヤのピクルス」のレシピ(この記事)

「ゴーヤのピクルス」のレシピ

ゴーヤのピクルスの材料(4人前・作りやすい分量)

ゴーヤ1本
玉ねぎ1/4
パプリカ1/4
すし酢100㏄
100㏄
鷹の爪(お好みで)

ゴーヤのピクルス作り方1

2ミリ程度に薄くスライスしたゴーヤを水にさらして苦みを取ります。さらす時間は5~10分ほど。水にさらす時間が長くなるほど苦みがとれます。

ゴーヤのピクルス作り方2

すし酢を同量の水で薄めて、好みで鷹の爪を加えたピクルス液にゴーヤ、玉ねぎ、パプリカを漬けます。市販のすし酢も味はいろいろです。夏の間、いろいろ漬け比べて好みのすし酢を探すのも〇。

熱いピクルス液に野菜を漬けない分、漬かるのに数時間かかりますが、すし酢を同量の水で薄めるだけという手軽さが魅力です。

すし酢はとても便利で、ほかにも、すし酢と同量のマヨネーズ、粉チーズを混ぜて、お手軽シーザーサラダドレッシングを作ることができ、1本冷蔵庫に常備しておくと便利です」(ユッキーさん)

【子どもと季節の手仕事8月「夏野菜のピクルス」のラインナップ】
Part1
「夏野菜のピクルス」の作り方(基本のレシピ)
Part2 子どもが自分で「夏野菜のピクルス」を作ったら?(体験記)
Part3 「ゴーヤのピクルス」のレシピ(この記事)

【今後の季節の手仕事ラインナップ】
6月 梅シロップ
7月 とうもろこしご飯
8月 夏野菜のピクルス
9月 ぶどうジュース
10月 さつまいも(スイートポテト)もしくは新米(おにぎり)
11月 リンゴ(アップルパイ・コンポート)
12月 大根(切干大根)
1月 お餅(いちご大福)
2月 手作り味噌
3月 小豆あんこ(ぼたもち)
4月 たけのこ(たけのこご飯)
5月 トマト(ソース)
6月 ジャガイモ(ポテトフライ/いももち)
※内容は予告なく変更する場合があります

【埼玉県熊谷市】母めし食堂「のうカフェ」


■埼玉県熊谷市下奈良391
■月曜・日曜・祝日定休
■048-577-4342
■営業時間 11:00~15:00(LO14:00) 15:00~17:00(予約のみ)
のうカフェ

関連記事

  1. 医師が回答! 「子供が新型コロナになったら?」「解熱剤NG?」

  2. ゴミ捨て

    ゴミ捨てミス連発で戦力外通告!? パパを救った「仕事のやり方」

  3. 自宅で『水族館』気分!SNSで動画配信・クイズなどが楽しめる水族館

  4. 4歳男子の視界を体感! 散歩で「子育て」のおもしろさを痛感した話

  5. 一人遊びが好きな発達障害の息子が4歳に初めて「友だち」ができた理由

  6. 4歳男子が勧んでお手伝いする「ママペイ」で社会の仕組みを疑似体験