3歳からオススメ! 「フォレストアドベンチャー」で生きる力を磨く

「楽しく・気楽に」、「生きる力を育む」をモットーに、姉弟(おませな小1女子&やんちゃな年中男子)の子育てに奮闘するママの日常を記したエッセイ。子育て中の学びや育児の工夫、子どもとの出来事で感じたことなどを紹介していきます。

<子どもと楽しむおでかけガイド>

日本最大級のおでかけ情報サイト「いこーよ」で日々親子向けスポットを紹介していた私は、これまで子どもたちとさまざまな施設へおでかけしてきました。このコーナーでは、私が実際に足を運んだ施設の中からイチオシのスポットを紹介! 子どもの学びに繋がるヒントやそこでの楽しみ方を紹介していきます。

※新型コロナウイルスの影響で、利用条件などが随時変更になる可能性があります。必ず公式サイトなどで最新情報を確認してからおでかけしてください

幼児OKの本格アスレチック「フォレストアドベンチャー」

今回紹介するのは、神奈川県横浜市にある「フォレストアドベンチャー・よこはま」です。

「フォレストアドベンチャー」は、森林の立木に設置された足場(地上2~15m)を進む自然共生型アウトドアパーク。森林をそのまま活用したパークづくりが最大の特徴で、自然の中で思いっきり遊べるのが魅力です。

また、「自分の安全は自分で守る」をテーマとしているのも特徴で、樹の上では自分で安全器具を操作しながら前に進みます。子どもは、どこに足を置き、どこを持って進めば安全なのか、自分のアタマで考えながら進んでいきます。危険予測や安全確保を通して子どもが身につけるのは、まさに「生きるチカラ」そのもの!

今回、ハーネスを装着する本格的なアスレチックが初めてだった子どもたちは、身長90cm以上から体験できる「キッズコース」にチャレンジしました。キッズコースは、保護者の目の届く約1~2mの高さに設置されているので、アスレチックデビューの子どもに最適です

低い位置に設置されているといえども、コースの作りは大人と同じ本格的なものが体験可能。最後には、山の地形を活かしたジップスライドもあります。

次のページ>非日常体験で子どもの◯◯精神を刺激!

1

2 3

関連記事

  1. 新米パパ必見! オムツ替えを全力で楽しむコツ

  2. 【子どもと手仕事日記帳7月】「トウモロコシご飯」作り体験を子どもは楽しめる? 知っておきたい!楽しい、難しい等のポイントと注意点

  3. 【注目の新刊】子どもの「アレ買って!」が論理的思考力を学ぶきっかけに!? プレゼンのコツが学べる本

  4. おうち時間はペイントで遊ぼう! 親子向けDIYのアイデア満載!

  5. SNSでかわいい動物・植物が見られる!動物園・牧場

  6. “色”を楽しむ|「どんなにきみがすきだかあててごらん なつのおはなし」