家族で楽しい「おうち運動会」アイデア満載&運動不足解消も!

@hiiiichan さん

自宅で過ごす時間が長くなると、子供の運動不足を心配するママパパも多いはず。規則正しい生活を送るためにも、適度に身体を動かすことは大切ですよね。そんな今、おうちで子供と楽しく身体を動かそうと、「おうち運動会」を開催する人が増えています! 今回は、インスタグラムの投稿から集めた「おうち運動会」のアイデアを紹介します。

@yumaeriri さん

おうち運動会のポイントは、できるだけ本物の運動会を再現するように意識することです。子供と一緒にプログラムを作ったり、メダルを用意すれば、準備から親子で楽しめますね。

@yumaeriri さん

国旗などでお部屋を飾り付ければ、さらに運動会気分が盛り上がること間違いなし!

@ichiko.n さん

学校の運動会が中止になってしまったというこちらの家族は、おうちにあるものを使って家族で「おうち運動会」を開催したそう。

@ichiko.n さん
@ichiko.n さん

ダンボールを運ぶ「おみこしリレー」や、二人三脚、バトミントンのラケットとテニスボールを使ったスプーンリレーなど、自宅で用意できるものだけを上手に使って工夫されていますね。

@ichiko.n さん

そのほか、玉入れや借り物競争、障害物リレーなど、家族で知恵を出し合って本格的な運動会を楽しんだ様子が伝わります。

@ichiko.n さん

チーム対抗で勝負したら、さらに盛り上がりますね。

@hiiiichan さん

こちらは、室内で玉入れを楽しむ様子。布バスケットを電気にぶら下げて、本物の玉入れのように上に向かってボールを投げ入れられるようにしています。

@yooo2703 さん

家の前でパン食い競争をするなど、短時間でも外の空気を吸って身体を動かせば、心身ともにリフレッシュすることができますね。

このほかにも、ボールすくい競争やボウリング、大玉転がし、手押し車など、自宅の環境と子供の年齢に合わせて、思い思いの「おうち運動会」を楽しむファミリーがたくさんいます。

@chiiiii114 さん

お菓子の景品がぶら下がった障害物競争は、子供が夢中になること間違いなし!

こちらは、買い物競争で使うアイテムを「アイロンビーズ」で手作りしたそう。おうちで過ごす時間が長い今だからこそ、時間をかけて手作りすれば、家族の思い出に残る運動会が楽しめそうですね。

運動不足解消にもなるおうち遊び。家族でアイデアを出し合って、オリジナルの運動会を楽しんでみてはいかがですか?

関連記事

  1. 人気タレント&アナウンサーのおすすめ「読み聞かせ動画」10選

  2. 「自宅で子供がダラダラしてしまう…」 医師が改善方法を紹介!

  3. パパ芸人・森川やるしかねぇさんの「親友(おやとも)」育児【前編】

  4. 学年別「子どもを伸ばす」コツ 小学生が身につけるべきスキルとは?

  5. 「食事を作るママの悩み」を調査! 困り事TOP3&リアルな意見も002

    「食事を作るママの悩み」を調査! 困り事TOP3&リアルな意見も

  6. 自宅で簡単「実験遊び」 幼児&小学生におすすめ!