専門家に聞く「女の子の育て方」 伸ばし方&叱り方のポイントも

外出する機会が減って、子供と向き合う時間が増えたことで、子育ての悩みが増えたママパパも多いのでは? そこで今回は、女の子の育て方について、専門家のアドバイスを紹介します。

女の子の成長は母親の影響力大!?

男の子に比べて「女の子は手がかからなくて育てやすい」とよく言われますが、同性である母親の影響が大きくなり、母と子の関係性に問題が生じるケースもあるのだそう。また、女性は同性に対して厳しくなりがちで、女の子を褒めるのが苦手というママも多いそう。そんな母娘が良好な関係を築くコツとは…?

女の子の育て方のポイント

「見る力」を伸ばすとひらめきが増える!

地図などを見るのが苦手な女性が多いように、女の子は男の子に比べて、「見る力」が弱い傾向にあるそう。そこで、女の子の「見る力」を育てるコツを発達脳科学の専門家に教えてもらいました。この「見る力」を伸ばすことができれば、右脳の視覚系や理解系が強くなるので、直観力がでてきたり、アイデアが浮かびやすくなるそうです。

「見る力」の伸ばし方

女の子に効果的な叱り方

基本的な性格が異なる男女では、叱り方のポイントも異なります。ここでは、女の子の心に響く効果的な叱り方と、叱るときに注意したいポイントを紹介します。

効果的な叱り方のポイント

男の子の育て方について解説している記事もあるで、ぜひ読んでください。男女の違いもよくわかりますよ!

親子で過ごす時間が増える今だからこそ、効果的な接し方を意識して生活したいですね。ぜひ参考にしてください。

SHARE ON
Facebook
Twitter
2013年に長女、2015年に長男を出産し、育児に奮闘する日々。家の中にいるのは苦手で、新しい場所やモノが大好きな「THEミーハー」体質。子どもたちにもさまざまな経験をさせるべく、家族のおでかけや遊びの計画をたてるのが日課。趣味は読書、ドライブ、DIY、ヨガ、お酒、シートマスク検証、写真撮影。

RELATED ARTICLEあなたにおすすめの記事

  1. 子供の熱中症対策に最適! ベビーカー&車内用空冷シートがお得001

    子供の熱中症対策に最適! ベビーカー&車内用空冷シートがお得

  2. 赤ちゃんの初めての習い事に「プール」を選んだ理由と意外な効果

  3. 子供の留守番&外出の注意点まとめ 防犯グッズ&トラブル体験も

  4. 自宅でおしゃれな髪型に! 男の子のヘアカット法&ヘアカタログ

  5. シッターサービスが1時間150円に! 都内のエリア限定で利用可能

  6. 動物とのふれあいが子どもの心の成長に!ペット飼育のメリット