子供に伝わりやすい叱り方&褒め方 性別&年齢別にチェック!

子供と過ごす時間が長いと、子供を叱る機会や育児の悩みが増えるママパパも多いはず。そこで今回は、子供との時間を楽しく有意義に過ごす為に効果的な「叱り方や褒め方」のポイントを紹介します。

子供に伝わりやすい叱り方と褒め方

 大前提として、叱るのは「子供のため」であり、大人の都合で怒るのはNG。長々とお説教する必要はなく、「短くわかりやすく」伝えることがポイントです。Twitterや書籍が人気のイケメン保育士・てぃ先生に教えてもらった「子供の心に響きやすい伝え方」や、子供の行動を自然と良い方向に導くコツを紹介します。

てぃ先生に聞く! 効果的な叱り方&褒め方

年齢別で見る叱り方のポイント

 効果的な叱り方は、子供の年齢によって変わってきます。子供の発達度合いに合わせた叱り方をすれば、子供も聞き入れやすくなるはず! ここでは、親子のカウンセリングを行う臨床心理士に、0歳~6歳までの叱り方のポイントを年齢別に教えてもらいました。

<年齢別>叱り方のポイント

男女別に見る叱り方のポイント

 男性と女性では考え方や性格が違うように、子供でも男女で基本的な性格は異なります。そして、性格が違えば心に響く叱り方も違うもの。男の子と女の子、それぞれに効果的な叱り方を専門家に聞きました。

<男女別>叱り方のポイント

効果的な叱り方や褒め方を意識すれば、親の愛情がきちんと子供に伝わり、親子の関係をより濃密にすることができそうですね。ぜひ参考にしてください。

関連記事

  1. 自宅でできる効果的な運動&肩こり・腰痛解消法! 専門家が伝授

  2. 離乳食用「だしパック」発売! 国産素材でアレルギーにも配慮001

    離乳食用「だしパック」発売! 国産素材でアレルギーにも配慮

  3. かけっこ・縄跳び・逆上がりが7日間で上達! ノウハウ本が発売001

    かけっこ・縄跳び・逆上がりが7日間で上達! ノウハウ本が発売

  4. おすすめ&ユニーク子供部屋アイデア集 押入れ改装&収納術も!

  5. シッターサービスが1時間150円に! 都内のエリア限定で利用可能

  6. 進研ゼミが「実力診断テスト」無料実施 休校中の学力不安を解消001

    進研ゼミが「実力診断テスト」無料実施 休校中の学力不安を解消